マンション防災の基本

マンションにお住まいの各家庭と、マンション全体で行うべき防災施策を解説します。

大地震発生時、都心のマンション住民は避難所に入れない?

首都直下地震、南海トラフ巨大地震などの発生による震災危機が迫っているといわれています。大地震が発生した場合、行政も被災しておりマンション外部からの支援にすべてを期待することは困難です。また、都市部では避難所の不足が予測されており、戸建てと比べて建物が堅牢なマンションに住む方は避難所ではなく自宅に留まることが要請されます。

マンションは構造上地震に強いといわれていますが、災害時は停電によるエレベーターの停止や断水、一斉避難など、マンションならではの対策・備えが必要です。

マンション居住者が各家庭で取り組むことはもちろん、マンション全体でも防災施策を進めることが急務です。

マンション居住者が各自で行うべき備え「自助」

jijo_image

  • 家具・家電の配置を見直す
  • 家具・家電の固定
  • 被災後の生活を見据えた防災グッズの準備
  • 水・食料の備蓄

マンション居住者が各自で行うべき備え「自助」


マンション居住者同士が助け合うための「共助」

kyojo_image

  • 安否確認ルール
  • マンション居住者全員が知っておきたいこと
  • マンション全体の活動に必要な防災備蓄品の準備

マンション居住者同士が助け合うための「共助」