大地震発生時のCGシミュレーション映像を公開中

将来、発生が危惧されている「南海トラフ巨大地震」や「首都直下地震」。このような大地震が発生した場合、どのような被害が想定されるのか、また、どうすれば被害を軽減できるのか。「内閣府 防災情報のページ」では、CGを使用したシミュレーション映像を公開しています。(※音声付き動画ですので、再生の際には音量にご注意ください。)

▼内閣府共通ストリーミングサービス

⇒南海トラフ巨大地震編(17分)
⇒首都直下地震編(13分)

これらの映像は大規模地震の被害および対策の普及と啓発を目的として、内閣府が作成したものです。防災関係の訓練や研修等において自由に使用できるダウンロードデータも配布されています。詳しくは以下、内閣府 防災情報のページをご参照ください。

【内閣府 防災情報のページ】南海トラフ巨大地震、首都直下地震の被害と対策に係る映像資料

政府インターネットテレビで視聴する「防災・減災」番組

「政府インターネットテレビ」は総理大臣および内閣の動き、政府の重要政策を動画で紹介しているサイトです。こちらの「防災・減災」番組一覧では、「雪害編」「大雨・台風編」「竜巻編」「火山編」など、様々な災害への備えについてアニメーション動画でわかりやすく解説されており、ご家族での視聴にもおすすめです。(※音声付き動画ですので、再生の際には音量にご注意ください。)

【政府インターネットテレビ】防災・減災 番組一覧


関連情報