マンションの防災マニュアルを作成するときに生じる「検討すべきことが多すぎて手を付けられない」「時間がかかりすぎる」というお悩みを解決するため、つなぐネットコミュニケーションズでは「防災パスポート」を開発しました。

防災パスポートとは

「防災パスポート」は、大地震に遭遇したとき、マンション内で命を守り被災生活を送るために必要な基本ルールが記載されたものです。基本ルールを項目ごとにカードで記載しており、各々マンション特性などを考慮しながらカードを選択することで、マンション独自の防災パスポート(基本防災マニュアル)を作成いただけます。

防災パスポート
「防災パスポート」の一例。例えば、マンション内の安否確認方法は2パターンありますが、そのうちのいずれをルールとするかはマンションごとに決めていただけます。

防災パスポート_書式
「安否表示カード」「連絡依頼カード」「安否確認カード」など、そのまま使える書式も用意されています。

「防災パスポート」ダウンロード(無料)

「防災パスポート」は無料でご使用いただけます。PDFをダウンロードし、印刷してご利用ください。
※必要なカードだけを選んでご利用いただくため、「片面」で印刷してください。


【すべてのカードを一括で印刷】

【必要なカードだけ印刷】
「●」印のPDFは、共通で使用するカードです。
「★」印のPDFは、<1><2><3>からいずれか1つを選択してダウンロードしてください。

【表紙】

【ガイド】

★災害対策本部 組織体制
 
 
 

【いのち】

★安否確認方法
 
 

【情報】

【くらし】

★排水ルール
 
 

★ゴミ出しルール
 
 

【建物】


関連情報